カレーのすゝめ。

「プロメテウス」の先行上映を見た。

超おもしろかった。

そんなことはどうでもいいのだ。

今回はあるカレー屋について書こう。

映画のあと豊橋駅周辺をさまよっていたら、一見レトロな雰囲気の喫茶店を発見。

よく見るとカレー屋だ。 店構えからしてうまそうじゃないか。

絶対うまいよ。

ここにしよう。ここにしよう。

店内に入ると手前がテーブル席で、奥がカウンター席になっている。

カウンターの向こうにはマスターの姿が見える。

おお、うまいカレーつくりそうな顔しとる。

そんなに客もいないので、二人掛けのテーブル席へ。

メニューをひらくとけっこう種類も豊富で迷ったけど、「ナスとひき肉のカレー」に決定。

いいチョイスだ。

まってる間に店内をぐるりと見渡す。ここを訪れた人達の写真がたくさん飾られている。

多分、ジャズ界では知られてる人達だと思われる。

“ ジャズシンガーのなんとかさん! ”

ごめん、知らん。

“ 新進気鋭、去年デビューのピアニストなんとかさん! ”

んーーーー、知らん。

“ 16年連続その筋ではNo.1ドラマーなんとかさん! ”

おー!おー!おー! 知らん。

そんなこんなで待っていると、奥さん(たぶん)がスプーンとトッピングのサービスをもってきた。

タマネギのスライス、干しえび、ニンニクチップがのっている。

かわってる、と思った。

このあとくるカレーに期待が高まる。

そして登場、「ナスとひき肉のカレー」。

ライスとルーは別の器だ。

王者の風格。

うまそうじゃないか。

いざっ、実食!

まずい!

あれ?

まずいな。

なんだこれ。正確にいうと味がどうこうではない。

ルーがしゃびしゃびなのだ。

マスターにいおうかと思った。

「ホントに?」って。

おれのあの気持ちの高ぶりを返してくれ。

換金してくれ。

雰囲気にのまれてうまいと感じたい。

いくらかけてもしゃびしゃびなので、ひき肉だけ上に残り、すぐライスをすりぬけてしまう。

ただのひき肉をまぶしたご飯だ。

もしかしてあえてこうしてるの?

水っぽくして。

水カレー?

新しい。

そうか、水カレー。

無いな。

そうだ、トッピングをルーに混ぜていこう。

エビを多めに。

玉ねぎも多めに。

ニンニクチップは少々にするか。

混ぜて混ぜて。

もはやメニューは「エビと玉ねぎのカレー」だ。

よし、そしてそれをかける。

んんん。

やはりルーはすり抜けていく。

もうどうにもならん。

笑えてきた。

もう、ただ食べるのみ。

素材の良さを味わうのだ。

それでいい。

それしかない。

そんなこんなで完食はしといたが。

んんん。

ここのカレーはすゝめれないな。

| | コメント (0)

AA= のライブに行ってきた。

そう、AA=のライブを見に昨日岡崎から大阪まではるばる行ってきたのだ。

昨日の興奮が冷めないうちに何か残しておこうと思い、ヨメのブログに横入り。

たまにはいいか。

長い間更新してないみたいだし。

そんなことより、とにかくライブは最高だった。

今回アルバムを発売したからそのツアーなんだけど、いかんせん名古屋がない。

理由はわからないが、大阪と東京しかない。

ツアー日程発表の頃は今回はあきらめだな、なんて思っていたけど、ツアーが近

づくにつれ、行かんといかんと思いはじめ、とうとう大阪まで足を運んでしまった。

せっかく大阪に行ったので、ライブ前に景気づけにビールをお供に串揚げをほお

ばり、元気いっぱいでライブにのぞんだのだ。

またいうが、とにかくライブは最高だった。 串揚げもうまかった。

会場は大阪BIGCATというオールスタンディングのハコ。 アメリカ村の真ん中へん。

開演10分前に着いたので中はすでに人、人、人。 とてもいい雰囲気。

前の方はダイブの嵐になると思い、真ん中よりもやや後ろにスタンバイ。

すぐにSEが流れだした。

AA=のライブは2回目だけど、ツアーがかわってもSEは同じらしい。 かっこいい

SEだ。いよいよメンバー登場。

やはり最初はおきまりのブタの仮面を付けている。 あの近未来的な仮面はかっ

こいい。そして オープニングは「 WORKING CLASS 」。 ニューアルバムからだ。

激しさがたまらなくいい。

仮面をとり、それからはアルバムの曲順通りすすみ、

「 sTEP COde 」 ではなんかうれしくなりすぎて、泣きそうになっちゃった。 ぜん

ぜん泣ける曲じゃないのに。 わけわからん。 いま思うとライブに来れた感動と

聴きたかった曲が同時にきちゃったんだろうな。

「 Dry your tears 」 こそ泣きの曲。 インストに近い曲なんだけどなんか震災から

の復興を後押しするようなすげえいい曲。 やっぱ生もいいわ。

それから数曲後に 「 GREED...」 。 これもいいんだよな~。 すんげえ激しい曲な

のに対照的にサビが透き通るような爽快感。 AA= のこういうとこがつぼなんだよ

な。

本編ラストは 「 We're not alone 」 。 震災直後にAA=AiDとして作られた支援曲だ

けど、AA=Ver.もいい。 とくに間奏で 「 Son, Daughter, Friend, All creatures,

Home, Land, Sea, Earth 」 ってコーラスがあるんだけどそこが好き。 コーラスとい

うか叫んでるんだけど。男くさくてすごくいい。

ライブではそこをメンバーが叫ぶのを期待してたんだけど、あらら、いわない。

残念。でもよかった。

そしてアンコール。

けっこう早くにメンバー登場。

予想だにしない 「 2010 DIGItoTALism」。

これセカンドの中で一番好きだったんで超うれしかった。 やばいね。やばい。

で、何曲か後にいよいよオーラスの 「 PEACE!!! 」。 AA=はやっぱりこれでしょ。

わかっていたけどやられたね。 今回はスネアのマーチングがなかったのが

ちょっと残念だったけど、でもあのドラムの重いリズムも気持ちいい。 やられた。

曲の最後に会場みんなピースサイン。 アッコにおまかせもびっくりの数だ。

いや~、よかった。

ほんと。 まじで。

また行きたい。

そんなこんなでだいぶライブを堪能してきました。

最後にまたいおう。

とにかくライブは最高だった。

| | コメント (0)

子育てねんね広場

早いもので、もう7月。

もうすぐ5ヶ月に入ります。

暑いから、汗かきながら寝てるので可哀想です。

 

 

市の施設で、子育て支援センターと言うのがあって、

そこで3~5ヶ月の赤ちゃんとそのお母さんが集まる会があると聞いたので、

行ってきました。

支援センター自体はおもちゃや絵本が置いてあって、

大きなキッズスペースといった感じ。

いつでも遊びに行っていいんだけど、3~5ヶ月の赤ちゃんが集まるのは、

毎週木曜日の13:30~14:30

予約不要で何回でも行っても大丈夫。

前々から知ってて行かなきゃと思ってたんだけど、人見知りなので

なんだかズルズルと延期にしてしまってて、

(予約不要だと人見知りにはコレがいかんね)

5ヶ月に入っちゃうし、ボンちゃんのためにも、いいかげん行かねば。

と、ドキドキで行ってきましたけど、

みんな同じような感じでけっこうお話できました。

やっぱり赤ちゃん同士で触れ合うということはあまりなく、

こっちが見てると向こうは無視とか、

向こうが見てくれてるのにこっちが興味なしとか。

それでも、誕生日が5日違いの女の子と並べて寝かせてみたら、

ボンちゃんが女の子の肩のあたりの服をキュッとつかんだ!

そして流れるように手に手を添える!!

おおっ!すでに彼女候補にツバ付けたか!?

・・・・・・まあ、偶然ですけど。

ちょっと仲良くできた風で嬉しかったです。

 

センター内は涼しいし、ママ友も出来れば嬉しいので、

なるべく通おうとおもいます。

| | コメント (0)

予防接種 三種混合1回目

暑くなりました。。。

節電の夏なので、エアコンを使うのが非常に後ろめたい気がして、

使わないでがんばっていたら、ボンちゃんにあせもが。。。

しかもよく眠れないみたいで、

夜はぐっすり朝まで眠れるコだったのに、

2時ぐらいに起きるようになっちゃいました。

まだ寝返り出来ないから、暑いよねえ、可哀想だよねえ。

昼間も、遊んでるときは良いけど、眠くなった時に眠れなくて、

グズグズするようになっちゃいました。

 

ごめんなさい、エアコン、使います。

でもうち、29度です。過ごせますよ。

 

さて、

三種混合の予防接種のため、小児科へ。

三種は、ジフテリア・百日せき・破傷風 の3つのこと。

予防接種の時間は14時半から15時と決まっていて、

年齢問わず、予防接種のお子さんたちがたくさん来てました。

ちょうど隣のソファに座った方が、

うちのボンちゃんと誕生日が3日違いの男の子で、

「一緒だね~。」って少しお話しました。

向こうの赤ちゃんはすごくボンちゃんに興味深々で、

向かい合わせてみたら興奮して「キャー」って言ってくれたのに、

ボンちゃんはまったく目もくれず、指をしゃぶり続ける・・・

しばらくしたら、お母さんのほうにニコッとしてたけど、

順番が来て名前を呼ばれたのでそれまででした。

 

そういえば、

ボンちゃんは同じくらいの赤ちゃんと触れ合ったことがないから、

”赤ちゃん”の認識がなくて、お母さんのほうに「うちのお母さんと似てるなあ」

と思って、ニコッとしたのかも。

 

さて、肝心のお注射。

前回のBCGはハンコ注射だったけど、今回はフツーの針のヤツ。

ちょっと心配したけど、先生と看護師さんは慣れたモンなので、

言われたとおりにボンちゃんを抱えてたら、あっという間に腕にブスリ。

泣いたけど、ギャン泣きってほどでもなかった。

よしよし、がんばったね。

綿で腕を押さえながら待合室に戻って、抱きながら服を直したりしてたら、

泣きながらおっぱいを探してTシャツの上からくわえようとしてるボンちゃん。

おいおい、待ってくれ!てか、来る前にたっぷり飲んできたじゃん!

パニックで訳わかんなくなってるみたいで、おかしかった。

| | コメント (0)

もうすぐ5ヶ月

お久しぶりです。

生きてます。

 

2月3日にボン(坊)ちゃんを無事に産みおとしてからもう5ヶ月。

ゴメンナサイ、育児、ナメテました。

毎日がてんてこ舞い舞いで、いっぱいいっぱいで過ぎて行きました。

実家に3ヶ月(産前含めると4ヶ月も)居座りましたが、

それでもいっぱいいっぱいで泣ける日もあり。

5月からアパートに戻って、要領がわかってきて、

ボンちゃんもちょっと手間がかからなくなり、

やっと落ち着いてきたと思えるようになりました。

出産の記憶もすでに薄れてきましたが、

大事な思い出の記録になるので、出来るだけ思い出して書いくつもり。

こっそりアップしてくと思うので、気がついて気が向いたらどうぞ。

 

ボンちゃん、4ヶ月の変化は、

・くすぐると笑う

・笑い方があかちゃんぽくなった

・両手をつなぎ合わせられる

・顔にガーゼをかけると手で払える

・目が覚めてもすぐに泣きださず、つかの間ひとり遊びできる

・首がしっかりしてきたが、うつ伏せは苦手

 

お出掛けした場所は、

・ジャズドリームナガシマ

・焼肉カルビ一番(ランチで。クーハンを貸してくれた☆)

・お座敷のあるうどん屋さん

・ベビーカーで入れるハンバーグ屋さん

・車のディーラー(試乗もできた)

 

2ヶ月ぐらいから、イオンはよく行ってます。

ベビーカートあるし、授乳もできるし、フードコートなら食事もできるし。

イオンって、便利だね☆

| | コメント (0)

臍ヘルニア

うちのボンちゃん、臍ヘルニアでした(と思う)

 

1ヶ月検診のときは気にならなかったんだけど、

おへそがだんだん大きくなってきて、

巨峰がくっついてるみたいにでかくてまるっと出てました。

もう、はちきれんばかりで、たとえば楊枝で突いたらプリンッ

・・・・・・て皮がめくれて出てくるん(何が?)じゃないかと思うくらい。

あんまりでかいので、自分も両親も心配したんだけど、

妹がネットで調べたら「臍ヘルニア」っていうのがあるらしいと。

ワタシも見たけど、うん、どうもコレっぽいな。

5~10人に1人はなるらしく、腹筋が発達するにつれてへこむらしい。

1歳までにはほとんどの子がへこんで、

2歳までにへこまなければ整形手術なのだそう。

 

きっとそうだと思いつつも、あんまりパンパンなので、

「ホントにへこむのかな・・・・・・」

って不安はあったけど、

3ヶ月過ぎたぐらいからだんだんしぼんできて、

4ヶ月に入るころには巨峰は梅干し(ハチミツ梅?)になってました。

4ヶ月検診のときに先生に、「このおへそ、へこみますか?」

と聞いたら、「へこみますよ~」とあっさり答えられました。

やっぱり、1歳までにへこんで、2歳までにへこまなければ手術言われました。

うちの父なんかはもう心配で、何度も病院に連れてけってうるさかったけど、

ほらね。大丈夫だったじゃん。って。

心配してくれるのは嬉しいけど、心配が過ぎてしつこかったです。

| | コメント (0)

4ヶ月検診

6月3日

ちょうど4ヶ月。

4ヶ月検診です。

BCGと同じ小児科にしました。

 

6145グラム、59.3センチ

ちょっぴり身長が小さいけど、しっかり伸ばして測ることが出来ないので、

まあ、順調ですとのこと。

 

このころのボンちゃんは、

 

・物を目で追うようになった

・あやすと笑うようになった

・音のするほうを見るようになった

・よくしゃべる

・首は座ってないけど、ぐらつきは少なくなって膝に乗せていられる

・ガラガラをつかんで手首のスナップを利かせて振る

・ガラガラと袋のガサガサの音が出るおもちゃが好き

 

だいぶ扱いやすくなりました。

これは2ヶ月ぐらいからだったけど、夜はまとまって寝てくれます。

21時ぐらいに寝かしつければ5時ぐらいまでは寝てくれます。

 

いろいろ大変だけど、順調だし、夜は寝てくれるから、まあ、

がんばろう。

| | コメント (0)

BCG 初めての小児科

5月17日

BCGの予防接種を受けるために、初めて小児科へ。

近所で、仕事をしてたときに他のパートさんも行ってた小児科にしました。

 

受付→待合までは、キョロキョロしておとなしくしてたんだけど、

診察室では、ただならぬ雰囲気(?)を察したのか、グズグズしだして、

いざ注射の時は、痛みじゃなくてギュッとおさえられたのが

嫌みたいで泣いてた。

まあ、ギャン泣きじゃなかったけど。

 

ボンちゃん、首とかひじひざの裏とかに湿疹ができてて、

診察の時に先生が発見してくれて、薬を出してくれました。

そしたら塗ったら3日ぐらいで治った☆

 

優しそうな先生だし、近いので、ここをかかりつけにしようっと。

| | コメント (0)

1ヶ月検診

3月3日

ちょうど1ヶ月。

1ヶ月検診です。

朝早い予約時間だし、なにせ初めての外出なので、緊張です。

バタバタです。

ままんちに運転してもらって、出掛けました。

 

3660グラム、53センチ

順調に育っていて、問題なしとのこと。

 

自分も順調に戻ってると言われたけど、まだ傷が痛いと告げたら

薬を出してくれました。

 

貧血が治ってきたと感じるまでに1ヶ月かかったし、

腰痛も、傷口も、痛くなくなるまでに2ヶ月ぐらいかかりました。

痛みはもう忘れてきている気がするけど、

とにかく2ヶ月ぐらいはしんどいしんどいと思って過ごしてました。

おりものも2ヶ月ぐらいはちょろちょろ出てたし。

あ、母乳は順調に出てました。

ゲップがうまく出せなくてダーダー吐かれてましたけど。。

 

 

さて、

1ヶ月検診 5,750円

入院費は、出産育児一時金の42万円を引くと、

自己負担は88,540円かかりました。

まあ、前泊だったし、誘発剤やらだったからね。

 

検診終わって、

どうしてもどうしてもお寿司が食べたくて、

回転寿司に行っちゃいました。

新生児連れて、行けるかな???って不安だったんだけど、

しっかり寝てくれていて、ちゃんと食べられました。

おいしかった~☆

| | コメント (0)

産まれました

2月3日

午後9時6分

2690グラムで無事に産まれました。

予告どおり、男の子です。

  

また改めて更新していきますが、

慣れない育児に奮闘しております。。。

| | コメント (0)

入院8日目 退院

2月8日

もう退院します。

かなり体調悪いので、もっと居させてよ・・・と思うんだけど、

追い出されます。まあ、お金もかかるだろうしね。

 

正午には部屋を出なきゃいけないので、朝からバタバタです。

朝食食べて、診察受けて、沐浴のためにボンちゃん預けて・・・

ダンナサンが迎えに来てくれて、記念写真を撮って、

はい、さようならです。

とくにセレモニー的なこともないので、なんか、ふわっと退院しました。

 

さっそくチャイルドシートに乗せるのだけど、

ちっちゃすぎてベルトもゆるゆるで、なんか心もとない・・・

ええんかいな、コレで。

 

バッチリ母乳育児のつもりだったので、哺乳瓶を買ってなくて、

途中で薬局で買いました。

選んでる間も腰が痛くて立ってるのがつらかった。。。

 

 

それから実家に戻って、約3ヶ月過ごしたのだけど、

それはそれはもう、ドタバタの日々でしたよ。。。

| | コメント (0)

入院5日目、6日目

2月6日、7日

ボンちゃんは、3時間おきに授乳です。

母乳は出てるけど、沢山じゃないし、ボンちゃんもまだうまく吸えないので、

母乳をくわえさせたのち、ミルクです。20ml飲むか飲まないかぐらい。

基本寝てるんだね。寝てても授乳の時間にはたたき起こして飲ませます。

 

沐浴指導とか、授乳指導とか、記念撮影とか、フットマッサージとか。

入院前にいろいろやることは知っていたけど、

時間が決まってて、呼ばれて、こなしていきます。

まだ貧血があるので、けっこうしんどい。

 

フットマッサージとか楽しみだったし、

産まれたら、みんなに連絡してお見舞いに来てもらって・・・♪

・・・・・・なんて、

指導の時間とか、食事・授乳とかあると、あんまりできないね。

そもそも自分がしんどいので、あんまり来てもらえませんでした。

生まれて初めての貧血と、出産の腰の痛みで、

長く立っていられません。結局シャワーも入院中2回しか入れず、

シャワー付きの個室を予約したけど、別になくても良かったかも。

 

そういえば、回診や指導やらで顔を合わせる看護師さんが、

みんな「大変だったね」って言ってくれるので、

ああ、ワタシ、大変だったんだ。・・・って実感。

後日、母子手帳を見たら、「出血 1504ml」って書かれてた。

ペットボトル1本分じゃん。。。そりゃ、大変だわ。

 

そうそう、5日目の夜はボンちゃん預かってもらってゆっくり休みました。

やっと母子同室にしてもらったけど、

カラダしんどいし、これからは四六時中お世話だと思って、

最後の爆睡の夜にさせてもらいました。

| | コメント (0)

入院4日目

貧血でまる1日ムダにしました。

 

2月5日

明け方、目が覚めてしまって、なんだかまだフラフラしますが、

もう何日お風呂入ってないんだろう・・・ベッタベタで気持ち悪いよ。

というわけで、再びシャワーチャレンジ。

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・も、再び失敗。再びぶっ倒れる。

でも朝ご飯はちゃんと食べた。産後の食後は鉄剤を飲む。

赤ちゃんと同室になるための指導があるから、新生児室に迎えに来てください。

って呼ばれたので行こうと立ち上がったらまた血の気が引いて、

迎えに行けたとして、抱っこして帰って来る途中に倒れたらと考えると怖くて、

フラフラして行けませんって伝えたら、「じゃあいいです、休んでてください」

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・なんか、気のせいだろうけど、冷たく言われた気がして悲しくなる。

ああ、今日もボンちゃんに会えないのか。。。ダメなお母さんだ。

ごめんなさいと思いながら、ベットに転がる。

 

お世話は出来ないけど、病室に横たわってたら、

母乳マッサージに来てくれて、

仰向けに寝そべると、もみ倒される(笑)

ちょっと痛いんだけど、

黄色いとても濃い初乳が出てくる。

臨月ごろからジワジワ出てたので、やっぱりなと思って安心したけど、

「早く飲ませてあげたいね」

って言ってもらって、ほんと、早くボンちゃんにあげなくちゃなのに、

しっかりしなきゃ、・・・って、ヘコむ。

 

結局、昼ごろにはだいぶ良くなってきたので、お世話したいですって連絡して、

午後からやっと連れてきてもらって、やっとこさボンちゃんと再会。

もう、小さい小さい、脚なんか、骨と皮だけ。

大きくなろうね~、がんばろうね~。

 

この日は、夕食が御祝い膳です。ダンナサンの分も用意してくれるんだけど、

ダンナサンは仕事なのでなんせ17時からの夕食には間に合わず。

ワタシもまだ貧血だから、日にちずらして欲しかったんだけど、

それは出来ないって言われて、

ダンナサンじゃなくてもいいとか言われて、

たぶんボリューミィだからと、ままんちと妹を呼んで、3人で食べた。

Cimg0070 ローストビーフや鯛や赤飯や。。。

 おいしかった。

 でも、ローストビーフ、堅かった。。。

 入院中、

 お食事どれもおいしいと思ったんだけど、

 味が濃いめと感じたな。

病院ってもっと薄味だと思ったんだけど。

あと、とくにおやつがおいしかったな♪

 

母子同室になったから、ままんちと妹が抱っこ出来て良かった。

ボンちゃんは食べてる間も良い子に寝てた。

そして、ふたりがいてくれるので、急いでシャワーに入った。

立ってるとフワフワしてきたけど、なんとか入れて、

やっとさっぱりできた。

 

二人が帰って、ここからが1対1のお世話タイムです。。。

| | コメント (0)

入院3日目。産後

産後、

分娩台で休んでいたんだけど、

止血の綿が子宮?肛門??を圧迫して、

痛いというか、気持ち悪いというか。

我慢できなくて、看護師さんを呼ぶ。

最初は止血のためだから、我慢してって言われたんだけど、

どうにもこの圧迫感が耐えられなくて、何度も呼んでたら、

先生が来てくれて、綿を一回抜いてくれた。

したら、自分でもわかるぐらいに出血。

何とかきつくないように処置をし直してくれたみたいだけど、

出血は多かったみたいで、

分娩室から陣痛室に戻ってからも、何度も様子を見に来てもらって、

多分、出血が多いからやたら寒くて、

暖房をガンガンに効かせてもらって、

血が足りないから?気持ち悪くって、お産の後で腰も痛くって、

なんでこんなにつらいの!?って泣けてしまって、

眠れないから睡眠薬みたいなのも打ってもらって、

産前よりも産後のほうが取り乱してました。

 

そんな長い夜が明けまして、ダンナサンが出勤前に様子を見に来てくれて、

でも、睡眠薬のせい(?)で朦朧としてまして、つらいよとだけ告げる。

助産師さんが「朝ご飯は食べられますか?」

って聞かれて、さすがに食べる気しなくて断った。

ままんちも、出勤前にわざわざ来てくれて、

まだ陣痛室にいるのでびっくりしてた。

引き続き、助産師さんが1時間おきぐらいに見に来てくれる。

がんばってお昼を食べて、病室に戻りましょう。って言われて、

無理やりお昼ご飯を食べる。

体を起こすのもやっとの感じ。体に力が入らないのがわかる。

何があっても食欲だけはある人間なのに、この昼食はほんとに

おいしく食べられなかった。ほんと、無理やり少し食べた。

それから、病室に戻るために車椅子に座ったんだけど、

血の気が引く感じがして、

・・・

次に気がついたら、床にあおむけに寝てた。

助産師さんが肩のあたりをさすってくれてる。あれれ?

助産師さんいわく、気を失って、車椅子から落ちたらしい。

わあ~・・・

・・・びっくり。もう、自分が怖いわ。

こりゃ戻れんわという判断で、またしばらくここで休むことに。

なかなか陣痛室から出られない。動けない。

しばらくたって、

「ご両親(後で義父母とわかるのだけど)が面会に見えたから、

病室に戻りましょう」 と言われて、いよいよ戻ることに。

その前にトイレに言っておきましょうと、トイレに行って、また倒れる。

戻れるんか???

でもきっと、

次のお産の方のためにも陣痛室開けてほしいんだろうね。

ベッドに寝かせられたまま、ガラガラガラ・・・・・と運ばれて、

病室へ1日ぶりの帰還。

血の気のないフラッフラの嫁と義父母の対面。

お疲れ様ねとか、新生児室で見てきたよとか、小さかったねとか、

なんせ起き上がれないので、寝たまま対応。

こんな状態でスイマセン。

でも初孫の誕生に喜んでくれてるみたいで良かった。

しばらくして、ままんちが来て、義父母は帰られました。

大変だったんだよ~って報告。

晩ごはんが運ばれてきて、なんとか食べて、片づけるまでいてくれて、

ままんちが帰ったあとで、シャワーが浴びたいと立ち上がったら、

倒れちゃった。

貧血で倒れるって、初体験。しかも、誰もいない。

バッタリ倒れて、動けないんだけど、慌てずしばらく横になってると、

だんだん収まってくるので、ゆっくり動きだす。

シャワーは諦めて、おとなしく寝ることにする。

顔も洗ってない、体もベッタベタ。

それよりなにより、

産んでから、まる1日、ボン(坊)ちゃんに会えてない。。。

| | コメント (0)

いざ、お産

2月3日

夕食後、19時ぐらいだったでしょうか。

まったく兆候がないので、お腹をさすりながら、

「もう、ボン(坊)ちゃん、出てきてくれていいんだよ~!?」

って声をかけた直後だったと思う。

「ポコン!!」

って、今まで聞いたことのないような音と衝撃があって、

ままんちもいてくれてたので、

「いま、スゴイ蹴飛ばした!」

って言ったんだけど、しばらくしたらなんかジョワーッと出てきた感じが。

「破水したかも・・・!」

ナースコールで看護師さんを呼んで、

破水したかもと告げると確認してくれて、「ああ、破水しましたね。」

言ってるそばからダーダー出てくる。

ああ、これが破水か。

 

確かに、

今まで「破水とおりものが区別がつかなかったら・・・」なんて

心配してたのがバカみたいに、破水って、わかります。ジャージャーです。

看護師さんに手伝ってもらってお産パッドをつけかえてる間に、

生理痛みたいにおなかも痛くなってきました。陣痛きたかも・・・

着替えてまた横になってると、次第に腰が痛くなってきて、

わー、キタキタ!痛い痛い

のた打ち回りたいけど、NSTと点滴が気になって動けない。

波が来ると、痛くって叫ぶ「痛いよー!もう嫌だよー!!」(すでに嫌って)

ままんちが手を握ってくれたり、助産師さんが呼吸を教えてくれたり、

でも、痛いもんは痛い。

20時ごろだったか、ダンナサン登場。

まだまだと思ってたので、もう痛がってるワタシを見てびっくり。

陣痛室は付添1人しか入れないので、ままんちが「ダンナサンと変わろうか?」

って言ったけど、なんか、「お母さん、居て。」って言ってしまった(笑)

ダンナサン、陣痛室の外で待機。

陣痛はすでに間隔が短くて、フウフウ言ってるので、

ままんちが「看護師さん呼ぼうか?」と言ってるうちに、

ワタシが暴れてNSTがずれてしまって警告音が鳴って、助産師さん登場。

ままんちが、間隔がもう短いと思うんですけど。と言って、

助産師さんが確認したら、

「あれ、もう頭見えてるよ!」

そんでそのまま歩いて分娩室へ。

分娩台に上がると先生もスタンバイ済み。

「引っ張るから、合図したらいきんでね」

吸引か・・・と思いつつ、早く出したい(?)のでもう、言われるままに。

2月3日 21時06分。スルンと出産。

2690グラム、49.0センチ

あら、小さい。

 

19時ぐらいから破水→陣痛→21時出産。

はっや~・・・超スピード出産。

胸にボン(坊)ちゃんを乗っけてくれて、とっても小さい我が子に感動。

やっと出てきたね。ありがとうね。

すぐに取り上げられて、自分の処置をされて、分娩台で放心してると、

分娩室の入り口からボンちゃんを抱っこしたダンナサンとままんちが

顔を出してくれて、「頑張ったね」って、

でもなんか朦朧としてて、「うーん、ありがとう~」って

気のない返事をしたと思う(笑)

この日はダンナサンがワタシの病室で休んで、ままんちは帰りました。

ワタシは、陣痛室で休んで回復したら病室に戻る。

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

はずだったんだけど、

 

ここからが地獄だったのでした。

(まだつづく)

| | コメント (0)

入院2日目

健やかに、朝を迎えました。

腰が痛いような・・・?いや、多分、身動きとれないからだな。

ってぐらいに、変化なし。

Cimg0056  

 わーい、朝ご飯。

 もりもり完食。

 

 

看護師さんが来てくれて、「どうですか?寝れましたか?」

「よく寝れました。兆候はまったくです・・・」

看護師さん、苦笑。

またNSTつける。これ、飽きた。動けんし。

で、また診察。

兆候なしということで、1時間おきに薬を飲みます。誘発剤だね。

 

とりあえず、ウロウロ出来ないので、テレビ見ながらゴロゴロ。。。

ままんちが様子を見に来てくれたけど、「まだまだだよ~」

なんて余裕宣言。じゃあ、午後から妹も連れてまた来るねなんて言って。

 

そんなこんなで、お昼ごはん。

110203_120801 またご飯。

 すごいボリューミィ。完食したけど。

 いいんかいな、こんな食っちゃ寝で☆

 

 

 (しかし、この余裕もこの時までだった・・・)

 

食後、ナースコールで

「飲み物と汗ふきタオルを持って陣痛室に入ってください」

と呼ばれる。

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・。

おおっ?まだ兆候ないのに??

急な展開だな。緊張してきちゃった。

ダンナサンにも、「まだまだよ」なんて余裕メール送った直後だったので、

慌ててまたメール。

陣痛室はケータイ禁止なので、もう連絡が取れなくなります。

ままんちとやり取りしてもらうようにお願いしてあるけど、

ままんちにも、陣痛室に入るよとメール。

言われた通り、お水とタオルを持って、いざ陣痛室へ。

NSTを付けて、陣痛を呼ぶ点滴を打たれます。

もう、お産までこの部屋から出られませんとのこと。

NSTも点滴も打ってるから動けず、ころがってるだけです。

しばらくして、ままんち登場。「急でびっくりしたね」なんて言って。

陣痛室は付添人1人しか入れないので、

妹は来てくれてたみたいだけど、会えず。

点滴の効きもまだなく、助産師さんも「もしかしたら日をまたぐかもね」

なんて言ってるので、ままんちは妹を連れて一旦帰る。

まったく兆候がなく、NSTの「ドッドッド・・・」という音だけが響いて、

なんか、暇。

動けないので、腰が痛い。

夕方、ままんち再登場。「まだまだよ」と報告。

助産師さん登場。「夕食たべられますか?」

とめ:「(もちろん)食べられます!」

写真撮れなかったけど、節分なので、太巻きとかでした。

太巻きたくさんあったので、ままんちにもあげた。節分豆もあったよ。

もりもり食べて、まんぷく丸。

ままんちと、

「今日は大丈夫そうだね。ダンナサンは今むかって来ているから、

ダンナサンが来たら交代するよ」

なんて話してたら、

とうとう、始まったのです。

(つづく)

| | コメント (0)

入院1日目

2月2日。40w3d。

いよいよ入院です。

入院グッズを何度も確認して、ままんちに15時に送ってもらう。

まずは病室に案内されて、施設の説明をうけて、

入院着に着替えて、病室でNST。その後、診察室へ。

内診台で、子宮口チェック。「まだまだだねえ」なんて言われて、

バルーンを入れられる。ちょっと痛い。

バルーンは中で膨らませて、それで子宮口を広げてお産を呼ぶもの。

おまたにはさまってる(?)ので、違和感アリアリ。

今日はこれで様子を見ます。

病室に戻って、待機してくれていたままんちと話してたら、

5時に夕食登場。

Cimg0055 おいしそう♪

 てか、おいしかった。

 ままんちも羨ましがりながら、

 この日は帰宅。

 

おまたに違和感があるものの、陣痛は始まらず。

お風呂も入れないので、正直、ヒマ。

8時過ぎぐらいだったか、看護士さんが来て、

「どうですか?」

とめ:「まったく変わりありません」

すると、バルーンに紐でおもりをつけて、バルーンを引っ張るようにして、

さらに子宮口を刺激。

紐の先に、水の入ったボトルをおもりに付けられて、

身動き取れないわけではないけど、

とても拘束されてる感アリアリ。

トイレに行くには、ボトルを持っていきます。

つながってる紐は濡れても良いとのこと。

ふう・・・・・・、不格好。

まあ、お産のために来てるので、仕方ないけど。

動けないし、兆候はないし、テレビを見るしかないので、ヒマ。

さっさと就寝。

| | コメント (0)

入院しまーす

1月30日

出産予定日は何事もなく無事に(?)過ぎてゆきました。。。

その後もボン(坊)ちゃんはまったく出てくる気配ナシ。

まったく無事に(?)入院日を迎えてしまいました。

午後3時に入院します。

それもそれでやっぱりドキドキですな。

 

いってきやす。

がんばります。

| | コメント (0)

検診15回目

やってもうた・・・

 

・・・・・・・・・・・・・風邪、ひいちゃった。

 

気をつけていたのに、最後の最後にやってしまった。

遊び歩きすぎたかな~・・・

23日の日曜日から症状が出て、

薬を飲めないから、温かくしておとなしくして、早く寝て。

気合(?)でなんとか治しました。

まだちょっと鼻声だけど、大丈夫、イキめます!

火曜日あたりが鼻水ダラダラのピークで、

「いま陣痛が始まっちゃったらどうなっちゃうんだろう・・・

 ・・・(鼻タレでなりふりかまわずヒッヒッフーを想像)・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・ムリ。」

って思って心配してたんだけど、なんとかなりそうです。よかった。

とはいえ、油断は禁物なので、引き続き警戒を続けます( ̄^ ̄)ゞ

 

 

1月28日。39w5d

検診15回目です。

 

ノンストレステスト(NST)を再び受けました。

相変わらず、うちのボン(坊)ちゃんは内弁慶ぶりを発揮して

あんまり動いてくれなかったけど、なんとか20分でデータ取れました。

まあ最近は、胎動自体が減ってきている気がします。

多分、出てくる準備に入ってるんだろうなあ・・・。

おもに、夕食後から寝るときまでが元気いっぱいです。

横になるとボンちゃんも体制を整えるために動くんかねえ。

骨盤を内側から「グイッ」っと広げられてる感覚のときもあります。

ちょっと痛い。

おなかもだいぶ下がってきたし、そろそろなんだろうなあと思いつつ、

NSTを終えて、診察室へ。

エコーで確認。

ボンちゃんは3021グラム。

前回よりも減ったけど、多少の誤差はご愛嬌。

元気ですよと言われてひと安心。

さあ、肝心の子宮口チェーック!

(しかし、子宮口チェックって痛いよね・・・)

先生:「う~~~ん、強いて言うなら”5ミリ”ってとこかな」

たっは~、5ミリですか。

まだまだじゃない。

ガッカリしながら服を着て診察室に入ると、

先生:「30日が予定日だから、このまま様子を見て、

陣痛が始まらなかったら、2月2日に入院してください。」

 

 

えっ

 

 

入院ですか。

 

 

 

びっくり。

 

 

 

まあ、2日までに陣痛が来てくれればそれでいいんだけど、

産まれなかったら2日がリミットってことで。

先週から毎日「いつかな?まだかな?」

ってヤキモキ待ってるのがもどかしくって、

そうそうワタシ、破水が怖くって、

少量の破水だと判断が難しいって言うんで、

「そうなのかな?どうなのかな?」って心配したりして、

結構ストレスだったりしたんで、

2月2日までだってわかっただけでも気持ちが楽になったかも。

   

いつもより血圧が高い(でも130)と言われたので、何か影響ありますか?

って聞いたら、「影響がないわけではないけど、安静にしてれば大丈夫」

とのこと。

 

安静にって、どのくらい? と思って、

「陣痛を呼ぶように運動した方がいいでしょうか?」

って聞いたら、

「ダメダメ、お産に備えておとなしく過ごしなさい」

・・・・・・ふーん、そうなんだ。

動いた方がいいもんだと思ってた。

まあ、先生に従えばいっか。

風邪ひいたから今週はマタニティビクス出来なくって、

体重も1週間で750グラム増だから、

聞かなかったら張り切って踊っちゃうところだったわ。

てか、ビクスやってたから、予定日までには産まれちゃうかも

なんて、妙な自信があったわ。

入院日を設定されることになるとはね。。。

 

NST、エコー、内診

7,500円

補助券が前回で終わってしまったので、全額負担でした。

キツイね。

 

と、いうわけで、次回はタイムリミットの2月2日。

でも、できれば自然に産まれてくれるといいな~・・・

| | コメント (0)

検診14回目

1月21日。38w5d。

検診14回目です。

 

ノンストレステストというものを受けました。

おなかに赤ちゃんの心音を聴く装置をつけて20分横になり、

胎動を感じたら押してくださいとリモコンボタンを渡されます。

心電図みたいなのが出てきて、

胎動と心音で赤ちゃんの元気さを確認する検査。

 

そもそも、うちのベビは内弁慶で、ガンガン胎動があっても

他の人がおなかを触ってくれると途端に静かになっちゃうんです。

これ、ダンナサンも然り。

「わぁー、今すっごい動いてる」

ってワタシが言うとサッ!とダンナサンも触りに来るんだけど、

「スッ・・・」

って大人しくなっちゃいます。

で、がっかりするダンナサン。かわいそ(思ってない)

 

だもんで、

この検査の時も、案の定、横になるまでは動いていたのに、

20分の検査の間はまったくおとなしくなってしまって、

データがとれなくて、さらに10分追加。

んもう、坊ちゃん!今は動いていいんだよ~!

ワタシが初めての検査で緊張したのが伝わったのかな・・・。

 

10分追加したらちょっと動いてくれてデータも取れて、

ノンストレステスト終了。

普段の診察も受けます。

ベビはついに3027グラム。大きくなった!!

もう出てきても大丈夫。てか、先生的には「もう産みたいね~」

なんて言われちゃって。

でも子宮口はほとんど開いてませんでした~(´ `)

だけど、もうすぐかな~・・・

 

ノンストレステスト、エコー、内診

4,500円

 

次回は1週間後です。

産まれてなければね・・・。

| | コメント (2)

最後の食べ歩き?

14日の検診で、

「あと1週間ぐらいは産まれないかも」

って、先生に言われて

安心(?)して、今のうちにと出歩いてみましたv

 

110116_122801_2 伊良湖岬の灯台茶屋で

 「大アサリと牡蠣のお見合い丼」

 たしか、1,000円

 大アサリと牡蠣がフライになっていて、

 味噌だれがかかっています。

大アサリって、フライでもおいしいんだねえ♪

 

 

110118_121401_2 110118_125201 コップコピンというカフェで

 ミートグラタンのランチ

 1400円

  

薪ストーブのある素敵なカフェでした。

モーニングも良さそう♪

110118_121501 

 連れがオーダーしたカレー

 16穀米でヘルシー

 

 

 

110119_114901_2 110119_121901_2 110119_130201_2  

 

 

 

浜松の中国料理ムーランのムーランランチ(1430円) 

前菜(左)、メイン(中)の豚の中華風角煮とおかゆ(orライス)、

写真ないけど、スープ、水餃子も付き、

デザート(右)はマーラーカオにマンゴープリンに杏仁豆腐まで!

ウーロン茶もついて、かなりのボリュームなうえに、どれもおいしい。

偶然見つけたお店だけど、とっても美味しくて、大好きになりました。

 

出掛け過ぎ・・・?? 

しばらく出歩けなくなるからね。いいよね。(言い聞かせてる)

| | コメント (0)

検診13回目

1月14日。37w5d

検診13回目です。

 

ベビは2645グラム。「ちょっと小さいね」って言われました。

問題はないっぽいけど。

里帰りしてからグングンおなかが大きくなったので、

ラストスパート始まった!って思ったけどなあ。

だって、いよいよ着るものなくて大変。

ずっと履いてたユニクロのレギンスデニムがしんどくなってきたので、

マタニティレギンス(390円)を買って、そればっかり履いてます。

あと2週間程度だろうし・・・・・・乗り切ろう。

  

まだ下りてきていないし、子宮口もぜんぜん開いていないので、

まだ1週間ぐらいは産まれなそう。

なんだかちょっと、ホッ。

 

今日は顔を見せてくれました。

口を尖がらせてるように見えて、ちょっと不満げ?

ガンガンおなか蹴とばしてるのに、何故だ!?

中ででんぐり返りしてるのか?ってぐらいに動いてる時あるからね。

まあ、元気だからなんでしょうけど。

 

今日は、エコーと内診で。2000円

 

年末に検診に来た時はかなり待ったけど、年明け2回通院したのは

ほとんど待ち時間なしでスムーズで良いなあ。。。

 

 

そうそう、ワタシ、すでに母乳出ましたv

お風呂上がりに「おや?」と思ってつまんでみたら、

じわぁ・・・って出た(笑)

よっしゃ、母乳で行けるかも!?

| | コメント (0)

新年ご挨拶と、検診12回目

あけましておめでとうございます。

 

今回は、年賀状を出せませんでした。ごめんなさいです。

なんだか里帰りでバタバタしたというのが表向きの理由。

心の闇がやる気を削いだのがホントの理由。。。

 

そんなこんなですが、今年もよろしくお願い致します。

 

お正月は、相変わらずでした。

両家でお食事をしたり、初詣に行ったり。

あ、ちゃんと初詣行けました。

階段は上がれないので脇の坂道を上がって行きました。

結構急な坂で、フウフウ言いながらだけど、ちゃんと上がれました。

後厄なので、お札ももらって、おみくじは大吉でした☆

 

アパートはテーブルと椅子の生活だったんだけど、

実家に帰ってきたら床に座る生活になりまして、

そしたら・・・・・・、おなかが筋肉痛になりました。

重いおなかで床から立ち上がることに慣れていないので、

急にそんな生活に変わったせいだと思われます。

でも最初は筋肉痛って気付かなくって、

おなかが張って痛いので、

「陣痛!?」

「もう産まれる!?」

と思って焦りました(^^;)

1日で治まって、もうケロリとしてましたけど。焦った~。

お産に向けて鍛えられて良かったかも。

   

で、それは年末の話。

ダラダラのお正月で、いろいろ食べて、

母親教室で「気をつけて」といわれていたにもかかわらず、

・・・・・・体重3キロ増。  

ゴーーーーーン・・・

やっちまったーーーーー・・・・・・

里帰り前まで気をつけてたので、想定体重内ではあるんだけど、

この急増はヤバイ?ヤバイだろ・・・

そういえば、里帰りして1週間で、みるみるお腹大きくなった気がするし。

怒られるかな(汗)

 

 

 

1月5日。36w3d。

検診12回目。

  

今日は採血もしますね~・・・って、聞いてないよ。大丈夫かな?

体重増の、ドキドキの検診だったけど、意外となにも言われなかった。

よかったー・・・

でも赤ちゃんの体重はほとんど変化なしだったので、

明らかに、自分が増えちゃっただけ。・・・・・・ごめんなさい。気をつけます。

今日も順調です。良かった良かった。

今日は背骨側に顔を向けてるらしく、顔は見られなかった。

血液検査も、前回のおりもの検査も異常なし。

ああ、よかった。

今日から摂生します。運動もします。

がんばろー・・・

 

血液検査・エコーで、

今回は補助券内で受けられたため、無料でした。

検診費用って、ホントよくわかんないわ。

| | コメント (0)

後期母親教室

12月28日。

お産をする病院で、後期母親教室に参加。

前期と比べると、みんなお腹が大きくなっているので、

これだけ妊婦が集まると、なんか笑えるなあ(自分もなんだけど)

出産のビデオを見て、助産師さんからもお産に向けてのお話。

入院についての説明とか、2時間ぐらいお話を聞きました。

なんだかもう、いよいよ産まれるんだなあという緊張と、

でも助産師さんがお話が上手な感じで、

気負わなくても産まれるときには産まれるんだなって、

いい感じにリラックスして迎えられそうな気もして、

あと、入院中のお食事が美味しいらしい。ウフフ。励みにガンバろ。

  

帰ってきて、入院の荷物をそろえてバックに詰めてみたんだけど、

入院て、ホテルじゃないからパジャマとかタオルとかたくさん持って

行くものあるのね~。

カバン2つになっちゃったし、両方パンパンだわ。

まあ、実家近いし、足りなかったら持って来てもらお。

 

荷造りもしたりして、いよいよ出産が近付いてるわ・・・・・・

| | コメント (0)

検診11回目

里帰りしてます。

12月27日。35w1d

検診11回目。

 

里帰り先の、お産をする病院で検診です。

紹介状を提出して、検尿・血圧を測って診察を待ちます。

時間が読めなかったので、予約時間の30分前に着いたんだけど、

年末だからか、患者さんが多かったみたいで1時間近く待ちました。

以前に一度受診した時はほとんど待ち時間無かったんだけど・・・

 

ともあれ、待ってようやく診察。

あ、前回はおじいちゃん先生だったけど、今日はおじさん先生だ。

エコーで診察。

今日も順調。2519グラム。350グラム増。

たったの5日間で!?

スパートかけてるなあ。

羊水も適量とのことで、順調順調。

いままで通っていた病院に比べて、やっぱり説明が丁寧で親切だなあ。

顔がよく見えて、団子ッ鼻でした。

 

あと、おりもの検査のため、内診台へ。

 

エコー・内診で、5,000円

ゴーーーーーン・・・・・・  高いなあ。

| | コメント (0)

産休・クリスマスケーキ・里帰り

仕事、納めましたー!

もう行かないですー!!さんきゅー産休ー!!!

Cimg0009 

 お花、もろた。

 ちょっとクリスマステイストで

 かわいらしい。

 

   

Cimg0024 ワタシも、

 プリザーブドフラワーの

 アレンジをお渡ししました。

 事務所に置いてくれるって。

 

 

 

なんだかもう職場に行かなくて良いなんて、実感ないなあ。

里帰りするから間違えて出勤することはないけど、

このままアパートに住んでたら、うっかり出勤しちゃいそう。

なんだかんだで、居心地良くって、良い職場だったなあ。。。

資格を持ってるから、在籍はしてるんだけど、

当面はお休み。

幼稚園に入れるまではお休みかなって思ってます。

「復帰待ってるよ」って言われてるので、

ご縁があったらまたお願いします。

 

あと、昨日は「ひとりきりのクリスマスイブ」だったけど、

今日はなんとかクリスマス出来ました。

ダンナサン、早く帰ってきたよ!!!ど珍しい!!!!

Cimg0037 チーズフォンデュして、

 ケーキ食べたよ。

 珍しく、モンブラン。

 たまにはいいね。

 ・・・でもやっぱりイチゴのがいいかな。

 とにかく、二人での最後の晩餐もできました。

 

明日はとうとう里帰りです。

これもなんだか、2ヶ月以上アパートを空けるかもしれないなんて

実感がないけど。

まだ準備が終わってなくってバタバタしておりますが。

・・・・・・まあ、足りなくても実家だし、

ダンナサンに持ってきてもらえばいいから、

なんとかなるかー。

 

てか、

不在の間、一人暮らしのダンナサンが心配。

戻ってきたときにグチャグチャで怒り狂いそう。。。

Cimg0038 

 ストックしまくった

 冷凍ご飯の占拠。

 圧巻。

  

| | コメント (0)

くりすますかい

クリスマス会に誘っていただいたので、参加してきました。

「キッチンアニバーサリー」というお店。

Cimg0033 4人で席を予約すれば

 ローストチキンも予約できます☆

 クリスマスに丸鶏♪

 イイネイイネ♪♪

 皮がパリパリでおいしかった~

 

最初はこんなにゴージャスだけど、食べだすと

”バキーッ!” ”グシャグシャー!!” ”ガツガツーッ!”

・・・・・・って、見るも無残な姿になってました。

いやいや、余すところなくおいしく頂きましたよ。

鶏さん、ありがとう。

 

しかし、女子4人で丸鶏一羽って、けっこうボリューミィ。

その他サラダとピザ1枚オーダーしたらもう、おなかいっぱい。

 

でもやはりデザートは食べないとね。

Cimg0034 

 クリームに顔が付いてる!

 カワイイ~♪

 

 しかもどれもおいしかった。

 

なんだか久しぶりに女子会だった。しかもクリスマス会。

楽しかった~。 

| | コメント (0)

検診10回目

12月22日。34w3d

検診10回目。

 

里帰り前の最後の通院です。

いつもは午前中に予約を取ってるんだけど、

今回はどうしても取れなくて、午後5:30の予約でした。

仕事をきっちり5時に終えて、向かいました。

でもやっぱり待ち時間は午前中と変わらないね。。。

 

この病院は不妊治療センターも併設されていて、

ワタシも通院していたのだけど、

そちらの看護士さんと偶然会って、びっくり。

手術のときとかにもそばにいてくれた人で、お世話になった方です。

むこうもすぐにワタシってわかってくれて、

おなか触ってもらいました。

「治療していた方の大きいお腹を見られるととても嬉しい」

って言ってくれて、ワタシも嬉しかった。

不妊治療センターへ行くことはもうないので、会うことはないと思ったけど、

最後の通院で偶然会えて、なんかホント、嬉しかったな~。

 

 

さてさて検診。

あら、今日は初めてみる先生だわ。お髭の先生。

 

今日も順調☆

2172グラム。おおっ、400グラム増!

着々と成長。

サイズも羊水もOK。

前回のおりもの検査の結果も異常なし。

便秘薬のおかげで体重も戻りました。

そしてそして。。。

 

逆子なおったー♪

 

大変だったけど、逆子体操が効いたのかな。

素直な良いコちゃん♪(親バカ)

ちゃんと頭が下になってました。

逆子体操ももうしなくて良いって言われたし、

良かったよかった。

  

エコー、便秘薬(ブルセニド)14日分で、1,790円

紹介状代3,150円

 

とりあえず、これで実家へ帰れます。

さっそく実家の方の産院へ検診の予約も入れときました。

紹介状って、

キッチリ封をされちゃうけど、何が書いてあるのか気になるわ~。。。

| | コメント (0)

妊婦グッズ

今日の占い。

B型・・・入浴剤でリラックスを

馬年・・・長湯に気をつけて

両者に該当。

難易度高いなあ。。。

 

 

そんなにマタニティグッズを買ってないんだけど、

妊娠期間中に自分のために用意したものをご紹介。

 

・まずこれ。

Cimg0001 マタニティビクスのDVD。

 産院でやってるマタニティビクスが

 行ってみたらけっこう楽しくて、

 週1回やってるから続けて

 参加しようかと思ったんだけど、

 1回500円で、1ヶ月2,000円。

靴も持ってなかったから、買わなきゃと考えたら、

このDVD(3,675円)を買ったほうが安いなと。

約20分のビクスと、10分のフロアエクササイズで、30分。

最初は「ちょっと物足りないな~」と思ったけど、

お腹大きくなってくると、30分でいいかなと。

ほぼ毎朝やってます。

アパート暮らしだけど、ジャンプするような動きがないので、

下の階からの苦情は今のところないです。

需要が少ないのか、ちょっとレトロな映像ですけど・・・。

これはいい買い物をしたと思う。

 

ベビー:「ワタシもやったほうがいいですかねえ・・・」

 

 

・ジーンズなどのベルト部分に付け足して、妊娠前のボトムを

着られるようにするベリーベルト

ワタシも欲しいなと思ったけど、結構お高い。

でもこれぐらいなら、自分で作れそう。。。

Cimg0005 100均で幅の広いゴムを買って、

 適当にボタン穴を切ってあけちゃって、

 自分の良い位置でボタンを付ければ

 もう出来た☆

 ボタン穴はかがる必要もなし、

 思ったより裂けてきません。

もし、裂けてきても100均のゴムだからまた作ればOK。

市販品だと、ボタン穴のサイズも決まってきちゃうから、使えない服も

出てくるだろうけど、自分で作ればでかいボタンでもフックでも、

買ったときに付いてくる予備のボタンがとってあれば、

どんなタイプでも作れる。なんでもござれv

 

ベビー:「良いですねえ、ワタシのお腹でも着れますよ」

 

ただ、後期でおなかも相当でかくなってくると、もうファスナー全開状態

なので、服によっては変にしわが入ったりしてきれいに着られなかったり、

歩いているうちにずり落ちてきたりするので、今はもう使ってません。

市販品でも同じだと思うけどね。

このやり方で、マタニティウエアなるものは買わずになんとか着れてます。

フツーのチュニックとかワンピとかはガンガン使えるからね~。

着てなかったけど、捨てなくて良かったって復活したチュニックが

いくつかありました。

 

・あ、あと、

ユニクロのレギンスパンツも優秀です。

フツーのジーンズみたいだし、良く伸びるからお腹も楽ちんです。

今はこちらをフル活用中。

 

・寝ながらメディキュット

むくみ対策に買いました。

冬はあったかいのでさらに良し☆

検診でのむくみチェックでもひっかかったことがないので、

効いてるんじゃないかと思います。

 

 

これぐらいかな~・・・

ほんと、ちゃんとした妊婦グッズは買わずに済んでますv

これから1ヶ月がラストスパートだから、まだわかんないけどね。

| | コメント (0)

妊娠後期の、モロモロ

今日は、日曜日。

でも、ダンナサン、出勤。

里帰りするので、二人で過ごせる最後の日曜日だったのになあ・・・

なんでいないんかな、アイツ。(恨) 

 

出産予定日は1月30日。

12月26日に里帰りします。

なんだかんだであっという間だな。

モロモロ準備でバタバタしてます。

 

思い返せばあっという間のマタニティ生活でした(まだあるけど)

初期のほんの数日のつわりの後はケロリとして、

通常通りになんでも食べて、どこでも出掛けて、

16日には最後の美容院へ行って、2時間半もかけて

デジタルパーマネントをかけてもケロリで。

仕事も里帰り前日まで行く予定で、

精神衛生面以外はすこぶる好調ですが、

妊娠後期へ来て、モロモロの不調が出てきました。

   

・胃の痛みに苦しむ。

食べてる最中は調子良く、「もっと食べたいもっと食べたい、まだいける」

・・・と思って調子良くモリモリ食べるのだけど、

食べて30分後ぐらいから激しい胃痛にのたうちまわること多々あり。

苦しみながら2時間もすれば収まっていくのだけど、

胃が痛いわ、お腹張ってくるわ、

そんな時でも胎動激しいわで、かなりきつい。

胃が押されて小さくなってて消化もうまくいってないんだろうね。

とにかく、たくさんいっぺんに食べちゃダメってことですな。

食べてる間は忘れてセーブ効かない自分が悪いんだけどね・・・。

 

・坐骨(?)が痛い。

長く座っていると、おしりの骨が痛い。

堅い椅子は、すぐに痛くなる。

ので、ドーナツクッション愛用中。

でも、お風呂のプラスチックの椅子がホントにダメで、

体洗ったりするときがつらいです。

座って洗ったり、立ち上がって洗ったり、立膝ついて洗ったり・・・

お風呂タイムがリラックスタイムのはずなのに、苦痛。

     

・脚が乾燥肌でかゆい

全身的に乾燥してるけど、特に脚がすごく乾燥してます。

保湿クリームをたっぷり塗ってるんだけど追いついてなくて、

白く粉をふいちゃって、かゆい。

冷やさないように、外気に触れるような格好はしてないんだけどなあ。

掻かないように我慢してます。

 

 

あと、

・足の付け根がたまにビキッと痛い。

・おっぱいの下から腹がグーンと出てきて、ちょっとでも猫背になると

 つっかえて苦しいので、オードリーのようにふんぞり返るしかない。

・逆子。(逆子体操実施中)

 

妊娠後期のよくあるトラブルなんだろうけど、

初期からつわりもほとんどなく健全に過ごしてきたので、

ここへきてのモロモロが妊娠期間中で一番しんどいかも・・・

 

あと少しだから、乗りきらないとね。

 

でも、ひとつ良かったのが、

妊娠中、口内炎ができなかったこと。

もともとは口の中の粘膜が弱いみたいで、ちょっと噛んでしまったり、

体調悪かったりするとすぐに口内炎ができていたんだけど、

思い返せば妊娠中は口内炎ができませんでした。

ちょっと噛んじゃったりして、「ヤバイ、口内炎になるかも」

って思っても、できなかった。体調が変わったのかな。

これだけは産後もキープだといいなあ・・・なんて。

| | コメント (2)

«夜カフェでおしゃべりん